140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-08.jpeg141118-10.jpeg141118-09.jpeg141118-07.jpeg180925-02.jpeg

160428-04.jpeg

160525-01.JPG

2015/08/10
3日目、朝食に昨日とは違うベーグル屋さん「Murray's Bagels」へ。店内は混み合っていましたが、テイクアウトする人の方が多いのですぐ座れました。ビジネスマンがササッとスピーディーにベーグルとコーヒーを買っていく光景はなんともニューヨークらしい。

160525-02.JPG

選んだベーグルは二人ともシナモンレーズン。焼いてバターを塗ってもらいました。味はまあまあ…昨日のエッサベーグルがかなり美味しかったので、結構差を感じます。コーヒーは旅行中一番薄かった(笑)。
このお店の近くに「Garden of Eden Gourmet」というスーパーがあって、セレクトのセンスが良くとても気に入りました。もともとはブルックリン発祥のお店らしい。お土産になりそうなものもたくさんあったので、2回も行きました。

160525-03.JPG

朝食後はマンハッタン中心地を散策。映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」の中で「New York is radio city!」というセリフが出てくるのですが、そのシーンが大好きでした。これが本場のRADIO CITYか…!この上はロックフェラーセンターです。夜のネオンも素敵だろうな。

160525-04.JPG

キッチン用品が見たくてウィリアムズソノマへ。たまたま入った店舗が閉店セール中!びっくりするくらい何もかもが割引、たたき売り状態。一通り買い物終えて、改めてレシート確認したらあまりの安さに「もっと買った方がいいんじゃないか…」と思い直し、もう一度店内へ(笑)。また同じレジで店員さんも「そりゃ買うわよね」とうなずいていた。そうねそうね、私もうなずく。

160525-05.JPG

ウィリアムズソノマで買ったもの、その1。デニム地のエプロン、ミトン、クロス(4枚セット)。デニムエプロンはガーデニング用として販売されていたけど、版画作業のときに使っています。ポケットもいくつか分かれて付いていてとても便利!

160525-06.JPG

ウィリアムズソノマで買ったもの、その2。All-Cladは本当はフライパンを買おうを思っていましたが、悩んで悩んで選び切れず、断念しました。そしたらこんな素敵な計量スプーンが見つかって、即決。

160525-07.JPG

ウィリアムズソノマで買ったもの、その3。意外だったのはこのゼリービーンズとグミシリーズがとっても美味しかったこと!いくつか買って帰りましたが、こんなに美味しいならもっと買っても良かったかも。グミは結構大容量なのでずっしり重いです。

160525-09.JPG

お昼ごはんはシェイクシャックのハンバーガー。三回目にしてようやくありつけました。ここはマディソンスクエアパークではなく600 3rd Av店です。注文&会計を済ませてこの機械を受け取り、席に戻ってしばし待つ。ピカピカ光って呼び出されるので、取りに行くというシステム。

160525-10.JPG

これがシャックバーガー×2個、フレンチフライ、レモネードです。ハンバーガーはやや小さ目ではあったけれど、食べ比べた中で断トツに安い。食べてみたらすごく美味しくて、夫と二人ビックリしてしまった。正直あまり期待していなかったのに、、、なにこれ!なんでこんなに美味しいの!!と目が覚めました。程よい大きさだと分かったので、次回は2個食べてもいいかも♪想像するだけで幸せです(笑)。

160525-11.JPG

遅めのランチだったので、もう夕方。最後はこちら、一番行きたかったクライスラービルへ。ニューヨークの中でひときわ輝いて見えました。まわりはもっと大きなビルだらけなので、そんなに大きくは見えませんが存在感はあります。やっぱりこのアールデコ、好きだなぁ…。
ロックフェラーセンターもアールデコだし、ニューヨークを代表するビルは意外と古い(と言っても100年経っていませんが)。

160525-12.JPG

この旅行記のはじめに「日本にも高層ビルはいくらでもあるけど、なんか違う」と思っていたのはこの「古さ」だったのかもしれないと思います。ニューヨーク!マンハッタン!世界最先端!=東京みたいな街と思っていた私は、街中がことごとく古いものだらけでかなりカルチャーショックを受けました。古き良きものがこんなに残ってるんだ、、、と。
まずこの入口を見て大興奮、クライスラービル。1階のロビー部分だけ見学できます。

160525-13.JPG

中は凝りに凝ったデザインです。いつか上の階にも行ってみたい。こんなところで働いてみたい。あのてっぺんの三角の窓を内側から見てみたい。なんとかして堂々ともぐりこめないか真剣に考えています(笑)。

160525-14.JPG

これでもか~という設計ですね、バブリーで勢いのある時代だったんですね。大好きです。健康志向の現代ではちょっと考えられない趣味かもしれない。

160525-15.JPG

細部までしっかりアールデコ。階段の手すりの端っこに付いてる部品まで扇形でしたから…素晴らしい!以上、クライスラービルでした。

160525-08.JPG

たっぷりクライスラービルを堪能したあとはセントラル駅でお土産探し。大きな駅でこの建物も古くて素敵でした。

160525-20.JPG

探していてなかなか見つからなかったEARLY BIRDのグラノーラ、やっとセントラル駅構内で見つけました。ちょっとお高いですが、すごーく美味しいです。でもその分毎朝食べてたら確実に太りそうな味です。

160525-16.JPG

セントラル駅で小さい「junior's」の店舗発見。ここのチーズケーキを食べることもこの旅行の最大の目的の一つ。後で最後にホテルに戻る前にもう一度寄ろうと思って、この時は写真だけ撮りました。

160525-17.JPG

これこれ♪美味しそうなチーズケーキ。また後で…
…と思っていたら、なんと食べられなかったんです!!!再び戻ってくる予定が夜になって体力の限界となり、ここまでたどり着けなかったのでした。私としたことが!(笑)あ~バカバカ、あと少しだったのに。どうして頑張れなかったのか、、、。根性鍛え直さないと。そしてこのときの借りは大きく海を渡って、約半年後に返すことになったのですが、この時はまだ知る由もありません。

160525-18.JPG

一度は飲んでみたかったブルーボトルコーヒー。日本はいまだに混んでいるのでアメリカで初。こういう雰囲気は世界的なのか、パリにも同じようなお店がたくさん出来てきています。
ここ数日ニューヨークで飲んできた、あのうっすーいコーヒーは何だったんだ!!というくらいに美味しい。そうか、こんなに美味しいのかブルーボトルコーヒー。きっとアメリカ人にとっては革命的な味だったに違いない。全然違うもの。

160525-19.JPG

このあとキッチン用品のお店へ行ったり、夕食のお惣菜を買ったりしたり、そして翌日の朝一番でホテルを出発して空港へ向かったんですが・・・まったく写真を撮っていませんでした。3日間フルに動きまわって電池切れ(カメラじゃなくて私が)。体力だけは自信があったのですが、さすがに13時間のフライトのあとに詰め込んだ予定にも限界があったようです。でも行きたいところは全部行けたし、全部買えたし、悔いなし!の電池切れ。あ、チーズケーキが一つ心残りでしたね。これは次回への宿題ということで。

160525-21.JPG

3日間、短い滞在でたくさん歩きました。8月だったのでかなり暑かったけれど、毎日クタクタになるまで歩き回ってようやくニューヨークの入口に立てた気分です。そして入口に立ったら最後、すでにその魅力に取りつかれているようです。旅行は好きだけど、「もう一度来たい」と思える街は実はほとんどありません。でもニューヨークは2回目からが本当の旅のような気がしています。まだまだ知らない面がたくさんあって、知れば知るほどもっと好きになる予感。次回はもう少し長くゆっくり滞在出来たら嬉しいです。
思わず最後に空港で衝動買いしてしまったスターバックスのニューヨークマグカップ。夜景というところがなかなか良いじゃないですか。
ニューヨーク旅行記、4回にわたって長々とお付き合い頂きありがとうございました。

(2015年8月)

160526-06.jpeg 140815-14.jpeg