140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-08.jpeg141118-10.jpeg141118-09.jpeg141118-07.jpeg180925-02.jpeg

140413-34.jpeg

140413-18.jpeg
久々にピザでランチ。たま~に食べたくなるんです。

140413-19.jpeg
物産展の牛肉屋さんで骨髄付きのすね肉を買ってみた。もう一つ骨髄を頼んだら、それはおまけでくれました♪じっくり煮込むと柔らかくなってとってもおいしい。スーパーでもこの部位のお肉をときどき買うけれど、全然味が違いました。次回も是非買おう♪

140413-20.jpeg
最近はまっている溶けるチーズ、グリュイエール。おろしてあるので「ラぺ」と書いてあります。スーパーで売っているラぺと言えばエメンタルチーズがほとんどだけど、もうちょっと本格的な味にするならグリュイエールが良い。ラぺコーナーの隅っこにひっそりと置いてあります。

140413-21.jpeg
そのグリュイエールチーズを使って、オニオングラタンスープを作りました。この手作りスープ、はまりそう…カロリー高いけれど。

140413-22.jpeg
パリ9区に新しくできたレストラン「アンコール」へ行ってきました。ここ、今一番おすすめかも。大満足のお料理でした♪

140413-23.jpeg
「アンコール」で一番感動したのはこちら、サバの燻製。こんなにおいしい燻製を食べたのは初めて!

140413-24.jpeg
これも「アンコール」にて。最後のデザートも最高。このお皿、おかわりしたかった…!

140413-25.jpeg
2013年のクリスマスケーキはセバスチャン・ゴダールのブッシュドノエルを選びました。ちょっと前からお気に入りのピスタチオとグリオットのケーキです。側面に付いた香ばしいナッツもおいしい。

140413-26.jpeg
クリスマスディナーは鶏の丸焼き。ボンマルシェで調達。年末のデパートが大混雑なのは日本もフランスも一緒ですね。みんな買い出しに必死です。丸鶏はしっかりとこんがり焼くのが最大のポイントです。中にサフランライスを詰めました。

140413-27.jpeg
ケーキの他にこんなおやつも。アラン・デュカスのチョコレート屋さんで買ってみたトリュフ3種詰め合わせ。おいしかったけれど、やっぱりメゾンドショコラの方が格上かな?

140413-28.jpeg
クリスマスプレゼント(?)に絵を描きました。2匹のビバンダムを対にして並べてみました。それぞれ表情を微妙に変えています。

140413-29.jpeg
数年ぶりにセーヴルの陶磁器美術館へ。ピカソ展が開催中。久々にピカソの作品(陶器だけだけど)をたくさん観られて良かった。ピカソ美術館のリニューアルオープンが待ち遠しい~。

140413-30.jpeg
ピカソ展で一番気に行ったフクロウくん。絵画も陶芸も版画もピカソの作ったものはどれもとても好きです。

140413-31.jpeg
お土産に頂いた、水戸の銘菓「吉原殿中」。今まで知らなかった!こんなにおいしいお菓子があったなんて。

140413-32.jpeg
ホームページのトップ画面で使う写真を撮りに、アルマ橋へ。いい天気。

140413-33.jpeg
年末年始用に、セバスチャン・ゴダールでパウンドケーキ。ケーキはもちろん、上に乗っているフルーツの砂糖漬けもとってもおいしい。このフルーツだけでも買えるので、今度他の種類も試してみたい。今年もおいしいもので締めくくり。良いお年を!

140414-32.jpeg 140321-10.jpeg 140414-33.jpeg