140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-08.jpeg141118-10.jpeg141118-09.jpeg141118-07.jpeg180925-02.jpeg

140412-13.jpeg

140412-01.jpeg
我が家の定番メニュー「ピペラド」の材料。これにベーコンか塩豚を入れることが多い。やっぱり本場バスクのエスペレットが入るととってもおいしい!

140412-02.jpeg
お気に入りカフェ「COUTUME」のカフェオレ。パリでこんなに丁寧に、おいしくいれてくれるお店は他にはなかなかない。

140412-03.jpeg
今年もキノコの季節!どこも山盛りです。日本の椎茸やシメジなどもおいしいけれど、西洋のキノコもどれもとってもおいしいと思う。

140412-04.jpeg
やっぱり毎年ジロール茸を選んでいます。火お通すとトロっとした食感になって、ワンタンのような柔らかい味がクセになる。

140412-05.jpeg
ラファイエットデパートの巨大クリスマスツリーを写真におさめるのも毎年の恒例行事。2013年はスウォッチのデザインです。一番上にちょっと不気味なフクロウ君が付いているのが気になる…。

140412-06.jpeg
先月リヨンで買ってきたチーズ、モン・ドール。温めたわけでもないのにトロトロ~になって、ジャストな食べ頃。モン・ドールはお店によって結構味が違うと思う。買うならぜひぜひ良いお店で、そして食べごろを見計らって。

140412-07.jpeg
最近オープンしたパリ9区の「Hubert」というパン&ケーキ屋さんにて、ミルフィーユを買ってみた。パン屋とは思えないほど丁寧で繊細な見た目。しかも味も良い。ここはバゲットもおいしいです。

140412-08.jpeg
色とりどりのルクルーゼに囲まれて。左はパエリヤ、右は油揚げの煮物が入っています。

140412-09.jpeg
しめサバ作りました。新鮮なサバでとってもおいしく出来ました。

140412-10.jpeg
3区のビストロ「Chez Nenesse」にてランチ♪手軽な値段でおいしい。大人気なのが分かります。カウンターに置いてあった巨大なタルトタタンも気になったけれど、このあとブロカント巡りに忙しかったのでデザートはパス。またいつか試してみなければ!

140412-11.jpeg
久しぶりにリュクサンブール公園。落ち葉の量がすごい。色んなところに山が出来ていました。

140412-12.jpeg
サンシュルピス教会近くにクリスマスツリーを設置中。真剣な顔で飾り付けしているのが笑えます。

140413-36.jpeg 140321-10.jpeg 140413-37.jpeg