140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-08.jpeg141118-10.jpeg141118-09.jpeg141118-07.jpeg180925-02.jpeg

140402-16.jpeg

140402-01.jpeg
レーヌ・クラウド。今年は寒い寒い7月だったためか、フルーツに勢いがない。ミラベルも少なかった。でも味はおいしい。

140402-02.jpeg
結婚指輪を新調した帰りにコンコルド広場へ。目を開けていられないほど強い日差し。やっと夏が来た!

140402-03.jpeg
プーシキンのケーキ。名前は忘れたけれど、昔からある定番のもの。独特の甘さがロシア風?濃厚すぎて好みが分かれそうなケーキだけど、私はかなり好きです。

140402-04.jpeg
いちじくでジャム。日本で昔食べていたものは薄いピンクのような色だった記憶があるけれど、パリで買ういちじくは赤ワインのような濃い色です。

140402-05.jpeg
デュッセルドルフ再び。今年3回目でもう慣れてきた。蚤の市で食べる屋台も種類が多くて楽しい(基本揚げ物が多い)。今回は白身魚のフライ。揚げたてアツアツサクサクでとてもおいしい。

140402-06.jpeg
デュッセルドルフ、夕飯は加賀屋にて。豚シャブ定食。付きだしのうずらの煮卵もおいしかった。全体にちょっと濃い目の味付けですが。

140402-07.jpeg
デュッセル2日目は蚤の市を終えて、遅めのランチ&お茶タイム。もちろんハイネマンで。ドイツには「カレーブルスト」なる軽食があるのだけれど、以前チェーン店で食べたらびっくりするほどマズかった!!さすがにハイネマンならおいしいだろうと試してみました。ソーセージもトマトソースも本格的で、納得のおいしさ。横のポテトも良かったです。

140402-08.jpeg
デザートはリンゴのケーキ。アイスとホイップも付いてます。この煮りんごのシャキシャキ感はどうやって出すのだろう?土台のクッキー地もアーモンドプードルがたっぷり入っていて、りんごととても相性が良い。

140402-09.jpeg
パリまで買って帰ったパン(ハイネマン)。穀物がたっぷり入ったドイツらしいパン。トースターで焼いて、バターを塗って食べたら絶品…ドイツのパンもあなどれないな!

140402-10.jpeg
これもハイネマンで買ったクッキーとケーキ。特に大きく「サブレ」とだけ書かれたクッキーはシンプルだけど、他にはない食感でとてもおいしい。ドイツにこんなおいしいものがあったなんて…!

140402-11.jpeg
フランスでの挙式のため、日本から来た友人家族とサンラザール駅前のモラールでランチ♪とってもおいしくて雰囲気も抜群のお店。デパート周辺で見落としていた名店です。

140402-12.jpeg
ヴォージュ広場周辺を久々に散策。

140402-13.jpeg
初・マミーガトーでランチ。キッシュ、サラダ、そしてケーキも全部おいしい。セットにするとお得だし、どうりでいつも行列が出来ているわけだ。

140402-14.jpeg
安くなっていたので鯛を買ってきた。この灰色の鯛はやや臭みがあると言われているけど、まったくわからなかった。しっとりしていてさすが鯛!という味でした。

140402-15.jpeg
パッシー周辺を散策。やっぱりこの辺りは歩いているだけで面白い。建物の装飾が凝っていて見飽きない。映画に出てくるような、本物のお金持ちが住んでいるんだろうな。

140403-21.jpeg 140321-10.jpeg 140403-22.jpeg