140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-08.jpeg141118-10.jpeg141118-09.jpeg141118-07.jpeg180925-02.jpeg

140305-35.jpeg

140305-25.jpeg
第一日曜日無料デーということで、凱旋門に行ってきました。晴れているかと思いきや、凱旋門の上にのぼってみると曇り空。冬らしい光の弱い景色です。

140305-26.jpeg
同じく第一日曜日、ルーヴル美術館にも行きました。一番見たかったフェルメールの作品が貸出し中。またリベンジします。

140305-27.jpeg
魚屋さんでカレイを購入。大きくてフライパンに入りきらず、切ってから煮付けました。びっくりするぐらいおいしい、最高でした。中から出てきた卵と肝臓も一緒に煮付け、頂きました。すみからすみまで本当に新鮮でおいしかったです。

140305-28.jpeg
トランペット茸のパスタ。先月のジロールと同じくにんにくオリーブオイルでシンプルに頂きました。素晴らしい森の香り。ただ、トランペット茸は形が筒状なので掃除が大変。一つ一つ筒の中までよく見て虫や木の葉を取り除きます。元気なナメクジなんてのも出てくるから心を無にして挑みます(笑)。

140305-29.jpeg
ジャック・ジュナンでお茶。ミルフィーユ、色んな味がありますが断トツでおいしいと思うのは「バニラ+フランボワーズ」です。季節によって変わるようなので、置いていない時もあるかもしれませんが…。フランボワーズは生ではなく濃厚なコンフィチュールとなって入っています。今日はショコラショーも頂きました。もはやこれは飲み物ではない!飲むチョコケーキです。

140305-30.jpeg
イエナのマルシェにて、ずっと気になっていたチエボーさんの野菜を購入。色とりどりのラディッシュは辛味が強くてびっくり。でも嫌な辛さでは全然なくて、クセになります。勢いのある味とはこういうことか。他のスタンドでセップ茸やフルーツも購入。

140305-31.jpeg
久しぶりにプチ・ベルドで夕飯。メインに頂いたリエーブル(ジビエのウサギ)の煮込み、とてもおいしかったです。

140305-32.jpeg
ランチで「レストラン・ケイ」にやって来ました。念願のお店です。素晴らしくおいしく、芸術的なお皿の数々。一番感激したのはスズキの鱗焼き。

140305-33.jpeg
「ケイ」の帰りはちょっとセーヌ河沿いを散歩して腹ごなし。すっかり冬の景色です。

140324-04.jpeg 140321-10.jpeg 140324-03.jpeg