140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-07.jpeg141118-10.jpeg141118-08.jpeg141118-09.jpeg

141002-02.jpeg

141002-01.jpeg

141002-03.jpeg

 オーストリアはひそかに美味しいものの宝庫ではないかと思っている。4年前に一度だけウィーンを旅行したきりなのでまだまだ知らない部分が多いけれど、レストランの料理も美味しかったし、ホテルザッハーで食べたザッハトルテの味は今でも忘れられない。コーヒーのレベルも高いし、いたるところにアイス屋さんもあるし、お土産のお菓子も充実している。滞在はたったの3日間だったけれど、こじんまりとしたウィーンの街はとにかく好印象が残っている。
 中でも特に気に入ったお土産はこのマンナーのウエハース。季節によって限定の味もあるけれど、私はやっぱり定番の「ヘーゼルナッツ味」の甘~いクリームが大好きです。残念ながらフランスではマンナー製品はほとんど販売されておらず、マンナーどころかウエハース自体をあまり見かけることがありません。
 ウィーンの中心にあるシュテファン大聖堂のわきにマンナーの直営店があって、豊富な品揃えに大喜びしました。マンナーグッズも色々あって、このかわいいピンクのパッケージにつられてタンブラーを買いました。ちなみにウィーン土産のもう一つの定番ドラジェ・ケクシも同じ系列のメーカーで、このマンナーショップで購入出来ました。こっちも捨てがたい美味しさなんですよね…やっぱりオーストリアグルメは奥が深い!(2014年10月)