140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-08.jpeg141118-10.jpeg141118-09.jpeg141118-07.jpeg180925-02.jpeg

161008-01.jpeg

161008-02.JPG

週末ブロカントにて、イギリスとフランスを結ぶフェリー「SEALINK」の灰皿。絵はサヴィニャック。SEALINKはイギリスの会社でフランス以外にもベルギーやオランダにも航路を持っていたが、今はStena Line という名前に変わっている。

161008-04.JPG

週末ブロカントにて、赤いラインにイニシャルの刺繍という定番のトーション。

161008-03.JPG

週末ブロカントにて、先日手に入れたばかりの灰皿を再び見つけた。文字が立体的になっていてちょっと凝っているのが好き。

161008-05.JPG

週末ブロカントにて、計量カップ。高さも重さもあるので、画材(筆やペン)を立てるのにちょうどいい…けど昔のガラス。サイズはちょうどいいのに形がいびつなので底がガタガタで微妙に安定しません。それって計量カップとしてもどうなのか?

161008-06.JPG

週末ブロカントにて。少しずつ集めているVICHYの赤缶シリーズ。この大きさは3つ目。

161008-07.JPG

週末ブロカントにて。BB社のキャニスター、一つだけ。珍しい柄だと思う。ちょっと寂しげな雰囲気もある(BB社の柄は結構寂しげなものが多い)。ティッシュケースとして使っています。

161008-08.JPG

週末ブロカントにて、Creil et Montereauのパテポット。こういう白いシンプルな陶器は、特にCreil et Montereau辺りだととても高いのであまり買わないのだけど。なかなか美しくて惹かれてしまった。

161008-09.JPG

週末ブロカントにて、これもいつもなら買わないけれど安かったのでつい、、、。ちょっと怖いおばあちゃんも、見慣れてくると可愛い。

161008-10.JPG

デュッセルドルフにて、ドイツ製ザッセンハウスのコーヒーミル。やや小ぶりでマークもかわいい。こうして改めて見ると、やっぱりフランスのプジョーのコーヒーミルに比べると地味ですね、、、(笑)。

161008-11.JPG

デュッセルドルフ蚤の市の7不思議・・・なぜかHARIBOグッズがほとんどない。積極的に集めたいと思っているHARIBOノベルティー。ドイツにならたくさんあるだろうと思っていたけど全然ない。どうしてだろう?あんまりノベルティー作ってないんだろうか?やっと見つけたのはこの小皿。お皿自体の質も良くて、気に入っています。

140320-14.jpeg