140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-08.jpeg141118-10.jpeg141118-09.jpeg141118-07.jpeg180925-02.jpeg

150203-13.jpeg

150203-03.jpeg
デュッセルドルフにて。これと同じデザインで手のひらサイズのセロハンテープケースを持っているけれど(それも以前デュッセルドルフで購入。2013年No.11参照)、こんな卓上サイズもあったなんて。ついでにさらに大きなサイズも売っていたけど、それは大きすぎたので買いませんでした。

150203-04.jpeg
週末ブロカントにて。フランス、ルクセンブルク、ドイツと色々なところで作られてきたビレロイ&ボッホ。これはメイドイン・ルクセンブルクと印字されているコーヒーフィルター&ポット。ビレロイ&ボッホはどうも垢抜けないデザインが多いのだけど、これはなかなかかわいくて良い色。

150203-05.jpeg
週末ブロカント。ビレロイ&ボッホを買ったらおまけでくれた。

150203-06.jpeg
ヴァンヴの蚤の市にて。プジョーのコーヒーミル、青。これは2つ目。

150203-07.jpeg
週末ブロカントにて、VICHYの赤丸缶。レアな小さいサイズ発見!このシリーズもじわじわと集まってきている。

150203-08.jpeg
郊外ブロカント。久々に陶器製キャニスターセット。一番大きい「SUCRE」の蓋が割れて、接着剤でくっつけてある。所々欠けていても、こうやってズラリと6つ並ぶとやはり壮観だと思う。

150203-09.jpeg
郊外ブロカント。Digoin&Sarregueminesのソシエール(ソース入れ)。この色といいこの形といい、とても好き。

150203-10.jpeg
郊外ブロカント。とうとう見つけた!ずっと欲しかったワイン立て。こういう卓上にも出来るくらい小さいサイズを探していたのです。

150203-11.jpeg
週末ブロカントにて。帽子立てはもっとたくさん集めたいけれど良い状態のものは本当に少ない。そして意外と高い。ようやく理想的なものを見つけた。

150203-12.jpeg
郊外ブロカント。プリン型のジャム瓶。これももっとたくさん欲しいけど、なかなか巡り会わない貴重なもの。

150305-12.jpeg 140320-14.jpeg 150305-13.jpeg