140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-08.jpeg141118-10.jpeg141118-09.jpeg141118-07.jpeg180925-02.jpeg

140503-11.jpeg

140503-01.jpeg
週末ブロカントにて。Sarregueminesのカフェオレボウル。刻印からかなり古いと思われる。早くカフェオレボウルを飾る棚が欲しい!

140503-02.jpeg
週末ブロカントにて。JAZの置き時計。寝かせていると順調に動くが立たせると止まる、という厄介な時計。

140503-03.jpeg
ヴァンヴの蚤の市にて。B.B.社のキャニスター3個。同じ柄のマッチ箱を持っている!と嬉しくなって購入。

140503-04.jpeg
ヴァンヴの蚤の市にて。ずっと米櫃として使えそうなケースを探していたのだけど、ようやく見つかった。しかも綺麗なB.B.のホーロー。5キロぐらいのお米が入ります。

140503-05.jpeg
ヴァンヴの蚤の市にて。珍しく渋い系のプジョー。かなり古いものだけど、木の質感に品がある。組み方も独特で、当時も高級品だったのではないかという気がする。やや小ぶりなのも良い。

140503-06.jpeg
週末ブロカントにて。CHOKYというフランスのココアメーカーの小さいガラスピッチャー。

140503-07.jpeg
週末ブロカントにて。Calorというメーカーの扇風機。古いCalorはかわいいデザインが多く、ついつい欲しくなってしまう。これはコードが古くてボロボロになっていたけれど、新しいものと付け替えたら動きそうな気がする。ブロカントは実際に使えるとより嬉しい!

140503-08.jpeg
同じ週末ブロカントにて。これもCalor製。何だろう?と思って中を開けたら携帯用のミニアイロンが入っていた。とってもかわいい。中に入っていた保証書の日付は「11/12/33」と印字されている。ええええ!1933年12月11日!

140503-09.jpeg
週末ブロカントにて。Bayardの置き時計。重厚な雰囲気で、相当古いものらしいが綺麗な状態で見つかって感激。ちゃんと正確に動きます。

140503-10.jpeg
週末ブロカントにて。ずっと欲しいと思っていた計量カップ。でもこれがどこで見ても高いのです。ようやく納得の値段で出会えてうれしい。ハサミ立てに使っています。

140507-15.jpeg 140320-14.jpeg 140507-16.jpeg