140219-01.jpeg

141118-04.jpeg141118-05.jpeg141118-06.jpeg141118-08.jpeg141118-10.jpeg141118-09.jpeg141118-07.jpeg180925-02.jpeg

140313-54.jpeg

140313-55.jpeg
週末ブロカントにて、ディゴワンの小鉢2つ。ブロカントだからというより必需品として購入。似たような形のモノプリの食器も持っているけど、まとう雰囲気が全然違います。

140313-56.jpeg
週末ブロカントにて、メリタのコーヒーフィルター。毎晩コーヒーをいれるので、色違いの水色と日々交代で使っている。日常で使うフィルターは必ず1つ穴にしています。

140313-57.jpeg
ヴァンヴの蚤の市で買った鏡。鏡ってやっぱり不思議な魅力があるなぁ。質もピンからキリまであるし。この鏡はちょっと凝ったカットで小さいけれど存在感がある。

140313-58.jpeg
いい色の置き時計…でもおそらく後から塗ったのではないか?黒い時計とセットで購入。

140313-59.jpeg
珍しい黒い時計。男っぽい雰囲気。数字があと一歩な感じがする。

140313-60.jpeg
初めてのデュッセルドルフ!土日に開催されている蚤の市にて。トーマスのスープカップ&ソーサーセット(例によってカップは5つ、ソーサーは6枚)しかし蚤の市のみならずドイツの物価の安さにおののく。

140313-61.jpeg
デュッセルドルフにて、ドイツ製のチーズスライサー。この形、まさにドイツや北欧の流れ。フランスのデザインはその流れとはまったく別のところにあったんだなと思う。

140319-10.jpeg
デュッセルドルフにて。一目ぼれの大きな鏡。理想の中の理想!というのを見つけてしまった…。かついで帰れるか?!ギリギリの大きさだったけど頑張りました。玄関にかけてみると測ったようにぴったりサイズ。

140313-63.jpeg
デュッセルドルフにて。タイマー付きの掛け時計というのをドイツではよく見かける。なんとなく便利なような、そうでもないような…。

140313-64.jpeg
デュッセルドルフにて。動かないけれど簡単に直せそうなので購入。ドイツメーカーのキンツレの掛け時計。平たくてかなり大きい。

140320-34.jpeg 140320-14.jpeg 140320-35.jpeg